putti column

opened magazine on desk near cup and plant leaves
ダイエット

 

サプリメント
プロテイン

 

美容

 

健康

 

手技

 

その他

 

健康

骨盤の硬さ

姿勢を作るうえで骨盤の動きはとても重要です。
「骨盤を立てる」実は姿勢が悪い人はこれが出来ません。
立てているのではなく引き上げている人がほとんどです。反り腰や猫背はほぼ100%出来ない。
実際に腰骨に手を当てて動かしてみると角度に変化がないのがわかると思います。
身体のほぼ中央に位置し上体と下腿をつなぐ骨盤。
この動きが出来ないことでむくみや血流、循環不良から痛みなどの不調を招きやすくなります。
痛みの出ている部位と症状を作り出している原因は異なった箇所に出ることが多く、そのほとんどが「骨盤」に関係してきます。

美容

足裏の角質ケア

足裏の確認から始まる当店の施術。毎日の触れていると健康な足のお客様は10%もいません。
外反母趾などの変形を伴う状態やむくみによる冷え症状。靴や姿勢が影響するマメ・タコなど多岐にわたります。
その中でも特に痛みを伴う巻き爪や硬い角質は知らず知らずのうちに重心をずらし負担をかけないようにすることで姿勢が崩れる原因です。自分の足に合わない靴やぶつけたりした外傷性が原因になりやすいです。

厚くなった角質は削っても繰り返します。原因は姿勢によって常に同じ場所に負担がかかっているため。
冬のガサガサかかとは重心が後方にあるお客様に見られやすい症状になります。
根本原因は姿勢ですが、硬くなった角質をそのままにしてしまうと二次的な要因として雑菌の繫殖につながってしまいます。水虫や悪臭は角質や荒れた肌が温床となり繫殖していきます。
ガサガサかかとも見方を変えると「足が臭いです!」と宣伝して歩いているようなもの。
露出が増えるこれからの季節、早めのケアをお勧めします。

手技

無痛って効果あるの?

強い揉みほぐしでも効果なかったのに…。そう思われている方も少なくありません。
強い揉みほぐしだから効果がなかった!とは思いませんか?

例えば、手を握る行為に対しても相手が強ければこちらも痛くないように強くなりますよね。
体には外部からの力に対して支障がないように均等を保とうとします。
お客様の症状の多くは血行不良が原因であることも多く血行不良の原因に自身の力みがあげられます。
すでに肩こりやむくみが強く症状がわからない方の多くはこの力みが原因です。
負担がないよう触れれば自身の力みが不要になるのですからそのタッチ1つで解消されます。

効果を感じないのは今までの力みによって感覚が鈍くなっている傾向にあり、その感覚を取り戻す必要があります。
また、すでに力みで鈍くなっている感覚を補うために脳の記憶によるイメージが先行します。
変化した事実があってもイメージが先行すれば自身の満足には至らず、結果、効果がないと判断に至るケースも
少なくありません。

当店ではお客様の感覚と結果に誤差が生じないよう、施術の前後で写真撮影を行い効果を可視化するよう
心掛けています。

健康

便秘が原因かも!

便秘症のお客様のなかで「食事療法」を始める方はとても多いです。その代表がヨーグルト。腸の動きを改善し便通改善につながる。

ですが、注意も必要です。日本人の半数はヨーグルトが合わない。また、来られるお客様をみると腸は動いている。どちらかというと出し切れず改善に至らないケースが多く見られます。
そして該当するお客様は腹圧の使い方が間違っている。

便秘症によって肩こり・腰痛をはじめ腸腰筋・股関節の硬さに繋がります。また、反り腰や睡眠の質の低下、自律神経の乱れと影響は多岐にわたります。美容も含めると肌荒れに始まり冷え・むくみにも繋がります。
はっきり言って、仕方ないとあきらめている場合ではありません。

オススメコースはコレ!

美bisiseiメソッド・全身整体  姿勢コース

腹部セラピーを受けなくても7割以上のお客様が改善しています。

悩む毎日から快適な毎日へお客様の「健康」サポート☆

ダイエット

気軽にダイエット?

誰でも手軽にダイエットができるという触れ込みで売り込みを行っている商品が、テレビや雑誌など、様々なメディアで目から入ります。
多くの人がダイエットがうまくいっていないと聞く中、簡単なダイエットは実在するのかと思うこともあります。

同時に同一の方法でダイエットをスタートしても、結果の現れ方は人によって違うため、必ず結果が出るとは言えません。ただし、一つだけ言えることがあります。短期的な結果を求めても、ダイエット効果を得ることはできないということです。
ダイエットの結果を一過性のものにしないためにも、ダイエット後のリバウンド対策も大事です。
効果が実感できるまでは、途中で投げ出さないことも大切です。
ダイエットをした直後は体重が減っていても、その後に戻ってしまっては元の木阿弥。
ダイエットを軽い気持ちでスタートする人や、意志力に自信がないという人ほど、手軽なダイエットには向かない。手軽にできるダイエットを自己流のやり方で頑張るより、トレーナーのついたジムに通ってトレーニングをしたほうがいいでしょう。逆に、意志力が強く、ダイエットを失敗させるような見込みが立たないという人は、簡単なダイエット方法にチャレンジしてみるといいでしょう。とはいえ、どういう方法でダイエットをしても、途中まではスムーズに痩せることができても、それ以上は痩せづらくなるラインがあります。肥満体型から健康体重へのダイエットはできたけれど、もっと痩せてモデル体重になりたいという場合は、やはり姿勢から。根本から見直すことが大切です。

そして、もっと効率よくとより短期的に効果を期待したいなら「ポジショニング矯正」から始めることがおススメです。
正しい使い方は負担が少なく体内のゆがみも整っているためキチンと使った分だけ効果が出やすいと言えるでしょう。
そして、楽しく瘦せられる!
つらいと思うのは自身に対する挑戦をしているからです。その一方で間違った使い方で酷使している、身体を壊すリスクを伴っているのです。

必ず結果がついてくる!そのための「姿勢ポジショニング矯正」はダイエットを成功させる鍵になりますよ。

その他

施術の効果

身体をよくするための技術はいろいろありますが、血行の改善など痛みやしびれなど症状そのものを緩和するものと骨格の調整など更に症状を作らないための技術と分けられると考えています。
ただ、治すためには本人の意識や使い方・癖の改善が必要です。

施術の効果が数日で戻ると感じる人も一時的な技術による緩和なのでその感覚は正しいです。継続していくうちに良くなっていくのも悪くなる・不調の感覚や度合いをより浅い時期に行えるため。

続く効果を求めるなら自身での意識や改善のためのトレーニングなど今、負担になっている部分、他に比べてバランスなどが悪くなっている部分の改善が必須となります。また、そのトレーニングもその時の状態に合わせて変えていく必要があり、やめたら戻ってしまう原因は日常的に使うことを想定したトレーニング・施術ではないことに繋がります。

技術のみに頼らず自身の心掛けがあってのはじめて活かせる技術であることになると思います。

サプリメント

サプリメントの正しい飲み方

健康増進を目的としてサプリメントを使う人が増加しています。

食事だけでは不足しがちな栄養をサプリメントを利用すれば、だれでも簡単に補うことが出来ます。
食事では十分に摂取することが難しいとされている栄養でも、サプリメントを飲むことによって必要な量を補うことができます。サプリメントはとても使い勝手がいいですが、正しい飲み方を知っておくことで、効果的な使い方ができるようになるものです。不適切な飲み方をすると、本来なら体にいいはずの栄養素が、全く意味のないものになってしまうことがあります。
継続してサプリメントを摂取することは、サプリメントで体質を変えるためには必要です。サプリメントを摂取するタイミングは食前でも可能ですが、食後に摂取することで食べたものと一緒に体内に吸収することが可能です。

サプリメントを飲むときには、胃を刺激しないために、ぬるま湯か水で飲むのが適しています。サプリメントは薬品とは異なり、即効性があるるものではないので、ある程度の期間を継続して利用する必要があります。
一向に期待した効果が現れないと、サプリメントの使用を中断する人もいます。サプリメントは数ヶ月継続して摂取することが前提ですが、とりあえず3カ月を目安にするといいでしょう。
サプリメントを使う時には、自分に合うものを選択して、適切な飲み方をすることで、サプリメントの利点を引き出すことが可能です。
薬との飲み合わせや継続的に摂取することで副作用のような症状もみられ服薬などされているお客様は医師の指示を仰ぐことがより安全には不可欠です。

 

健康

きな粉って使える!

身体によいとされる「きなこ」は大豆をすりつぶした食材です。
大豆は身体によい!知ってはいるけど、豆腐や納豆など料理として使うのにレパートリーが少なかったり、食べる機会もあまりなかったりするのではないでしょうか。
手軽にプラスできるのは2つ。1つは水煮大豆。1袋100円くらいから購入できる商品です。例えば、カレーなどジャガイモの代わりに使うことで傷みやすい夏場などは腐りにくい利点があります。これからの時期、春キャベツなどとSoupに使うのもおススメです。

2つ目はきな粉。ヨーグルトなどに混ぜたりする使い方の他にも小麦粉の代わりに使えます。カレーやシチュー「ルー」に頼っていませんか?
きな粉の最大のメリットは小麦のようにダマが出来ないことにあります。
カタクリ粉のように後から入れることもでき他の粉に比べてモッタリとしたトロミ感がつきます。水溶きも必要なく直接振りかけてかき混ぜればOK
ハンバーグのつなぎにしたり様々な使い方が可能です。味も強いクセがないので取り入れやすいです。
プロテインなどで摂取する方も多いですが個人的には食材は手を加えてない自然な形状で取られる方が添加物や保存料など少ない分、身体への負担も少ないように思います。

美容

肩こりは美容の敵!?

小顔になりたい!コンプレックスの原因は肩こりです。
「こり」は血行不良が原因であらわれますが顔に表れるコンプレックスは肩のこりがあることで肩より上の血流が悪く循環が滞った状態が原因になります。血流が悪くなることで①皮膚の柔軟性の低下②重たくなるこの2つが大きく影響していることが多いです。顔の皮膚が肩方向に引っ張られることで輪郭線の崩れ、エラ張り、左右のバランス、ほうれい線、マリオネット線の形成、たるみ、シワの原因になります。また、循環が悪い状態がくすみ、シミ、むくみの原因。もうここまでくると顔の悩み=肩こりと言っているようなもの。
小顔になりたい!いつまでも若々しくいたい!
そう考えるなら先ずは肩こりを治すことが大切ですね。

サプリメント・プロテイン

食事を補う・美容・筋肉などの身体作りに用いられるサプリメント。
活用する人も多く「手軽な健康」の手段にもなります。
ただ、頼ってばかりの栄養では身体への期待した効果が出にくくなることも…
加工したものには必ずと言っていいほど、保存料や安定剤といったものが含まれます。
身体に取り込むうえで妨げになったり、他の不調を招くこともあり、継続することはこういったものも一緒に取り込んでいることを忘れてはいけません。

ダイエット

セルライト除去?

セルライトを除去するために、エステの美容施術を受けたことがあるという人は、増加してきています。皮下脂肪と、老廃物とが絡まり合ってセルライトになってしまうと、独力で取り除くことは、まず無理だとされています。セルフマッサージでセルライトの代謝を促進する方法もありますが、効果をアップさせたいならエステが効率的!

エステには、セルライトを除去するための専用器機が設置されていますので、速やかに施術をしてもらえます。エステで受けられる、セルライトの除去を目的とした施術は、色々なものがあります。代表的な施術としてはラジオ波、キャビテーションの他にもハンドマッサージ、ハンドトリートメントがあげられます。セルライトを除去するため、エステのスタットがマッサージやトリートメントをしてくれるものがハンドケアです。
セルライトの部分の血液の流れをよくし、代謝を促進するためのマッサージがあります。セルライトができた場所にマッサージを施すことによって、血流が促進され、リンパの流れがよくなることで、セルライト除去の他、代謝がよくなり、むくみにくくなります。キャビテーションや、ラジオ派を用いたセルライト除去施術では、脂肪細胞に対して効果を発揮するので、すぐに効果が出るという利点があります。

…と、ここまでは一般的なお話。ですが、Lab puttiのご提案は違うんです。
セルライトがたまるその原因は捻じれ【ゆがみ】と身体の使い方にあります。本来使わなくてよい箇所を使う身体の使い方によってセルライトがたまりやすい状態を作ってしまっています。この使い方を改善しないと除去しても繰り返してしまいます。除去するマシンやハンドマッサージも日常的な使われ方で除去が追いつかないのが現実。
先ずは姿勢を。使い方を変える必要があります。それから除去すること、その順番の違いが大きな差となってきます。

使い方を変えるとセルライトが流れるようになり溜まりにくい身体に変化します。なにも頑張る必要はありません。キチンと流れやすいようセルフケアや注意点もお伝えしています。また、早く減らしたい!そう希望されるお客様にはsyunbisoクリームをおすすめします。